アフィリエイトの教材としてネットビジネス大百科はお勧めできますか?

アフィリエイトの教材としてネットビジネス大百科はお勧めできますか?

.

何を学びたいのかにもよります。ただし、アフィリエイトを学ぶための教材としては、それほどオススメできないというのが正直な所です。参考にしてみて下さい。

はっきり言ってしまえば、ただの盗作商材です。

「アフィリエイトの教材としてネットビジネス大百科はお勧めできますか?」とのことですが、何を学びたいのかにもよります。

 ただし、アフィリエイトを学ぶための教材としては、それほどオススメできないというのが正直な所です。

 これは別のよくあるご質問でも紹介しましたが、はっきり言ってしまえば、この教材は盗作商材。そのコピーライティングのパートも、マイケルフォーティンの盗作(焼き直し)に過ぎません。

 このパートの担当者は他のセミナーでも、同様に盗作コンテンツを配信しています(普通にビジネスをしている人間からすると、よくここまで著作権を無視してやるな、と驚くほどです)。

 日本で、いわゆる有名なマーケッターと呼ばれる人の中にも、海外のノウハウを翻訳し日本に輸入している人は多くいます。例えば、著者としても知られる神田昌典氏は、海外マーケッターのノウハウを日本に持ち込んだことで有名ですが、

・あくまで許可をとって翻訳をしている。
・海外のノウハウを紹介する場合も、自分なりの実例を交えて紹介する。

 こういったことをしています。

有名人であれば捕まるレベルの内容でもあります。

 一方で、ネットビジネス大百科は、特にコピーライティングのパートなどを冷静に聞いてみるとよく分かりますが

・自分なりの実例は、ほとんど入っていない。
・許可もとらずに、勝手にオリジナルのようにノウハウを紹介している。

 言ってしまえば、ただの盗作にすぎません。

 恐らく、本人はバレなければ良いというつもりでやったのでしょうが、有名人であれば捕まるレベルの内容でもあります。

 また、こういった背景を抜きにしたとしても、ネタ元である、マイケルフォーティンも一般的なマーケターの一人に過ぎません。もちろん、これが全てではありませんし、足りていない要素も数多くあります。

 この辺り、別のよくあるご質問「ネットビジネス大百科。コピーライティングのパートで稼げるようになりますか?」でも、同様のご質問を詳しく紹介しています。

 併せて参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事