コピーライティングで人の恐怖につけこむことができれば稼げますか?

ネットビジネスでコピーライティング系の書籍などを読んでいると、よく心理学などのパートで人の恐怖を煽る、などといったテクニックが紹介されています。私もそうしたテクニックを勉強して、コピーライティングで人の恐怖につけこむことができれば稼げますか?

.

コピーライティングに限らず、人の恐怖につけこむことで収益を上げる行為は、ビジネスにおいて基本的にNGです。参考にしてみて下さい。

恐怖につけこむ行為はビジネスにおいてNGです。

「コピーライティングで人の恐怖につけこむことができれば稼げますか?…」とのことですが、コピーライティングに限らず、人の恐怖につけこむことで収益を上げる行為は、ビジネスにおいて基本的にNGです。

 ネットビジネスの業界に限らず、

・人の恐怖につけこむ。そうやって商売をしようとする。
・恐怖を煽って何か商品やサービスを売ろうとする。

 こうしたビジネスは少なくありません。

 実際、高額な保険商品を売っている営業マンの中には

「◯◯さんが死んじゃったらどうするんですか?」
「万一の時に、残された◯◯はどうするんですか?」

 などなど。人の恐怖につけこむことで販売している人もいます。

 また、保険に限らず、防犯システムやセキュリティ系のサービスも、かなりエグい売り方をしている人がいるのは事実です。

間接的に「金をくれ」と言っているようなもの。

 ただし、こうしたやり方も、別のよくあるご質問で紹介しましたが、一時的には売れるかもしれませんが、まず間違いなく、そこに継続性はありません。

 集客、ファン化、リピート。この3つのプロセスをしっかり作り込むこと。逆に言えば、この3つの要素が仕組みとして出来上がらない限り、どんなビジネスをやろうと稼ぐことはできません。

 恐怖につけこむビジネスというのは、間接的に「金をくれ」と言っているようなもの。こういったビジネスがファン化やリピートを生むかどうか。それによって長続きするかといえば、なかなか厳しいものがあります。

 また、恐怖を煽って売るビジネスというのは、外から見れば、余裕が無さそうに見えるもの。中にいる人間は気付きませんが、そういった売り方を続ける限り、逆に売れなくなっていくものです。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-09-19 | Posted in コピーライティング, ネットビジネス, 稼ぐComments Closed