プロと一般的なコピーライター。セールスレターを書いてもらう場合の料金はいくら?

フリーでやっているプロのコピーライターは、どれくらいの報酬を受け取って仕事をしているのでしょうか?自社商品を販売したいとして、プロのコピーライターにセールスレターを書いてもらう場合と、一般的なコピーライターに書いてもらう場合、それぞれどれくらいの料金になりますか?

.

この辺は、はっきり言ってしまえばピンきりです。セールスレターを1枚5万円で書くという人もいれば、利益の25〜80パーセントを支払うケースもあります。参考にしてみて下さい。

セールスレター1枚5万円から、利益の8割まで。

「フリーでやっているプロのコピーライターは、どれくらいの報酬を受け取って仕事をしているのでしょうか?」とのことですが、この辺は、はっきり言ってしまえばピンきりです。

 セールスレターを1枚5万円で書くなど、訳の分からないほど安い金額で仕事を引き受けるコピーライターもいます。

 一方で、別のよくあるご質問でも紹介しましたが、最低でも利益の25パーセントを報酬として受け取る。こうしたコピーライティングの報酬形態があるため、本当に売れる文章を書けるコピーライターたちは、通常のビジネスでは考えられないような報酬を受け取っています。

 一流のセールスレターが書けるコピーライターの場合。あるいは相手に客付けしてあげるようなケースでは、高い場合には利益の8割をコピーライターが報酬として受け取る。こうしたケースもあります。

一般的なコピーライターに依頼しても結果出ない。

 また「一般的なコピーライターに書いてもらう場合、それぞれどれくらいの料金になりますか?」とのことですが、

 一般的なコピーライターがどれほどの金額で仕事を請けるのか分かりません。ただし、一般的なコピーライターに依頼しても、なかなか結果が出ないということだけは、真実です。

 仮に売れるセールスレターが書けるプロのコピーライターに依頼する場合も

・利益のほとんどを返すくらいの勢いでメリットを感じてもらう。
・既存のリストや媒体を使って、その人の能力にレバレッジをかけることができる。

 こういった状況を用意できない限り、なかなか書いてもらうことはできないものだとご理解下さい。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-09-13 | Posted in コピーライティングComments Closed