アフィリエイト講座のセールスレター。ASPの成果画面をたくさん貼り付けるべき?

アフィリエイト講座を売りたいと思っています。そこで、現在セールスレターを作成していますが、アフィリエイト講座の販売ページではASPの成果画面や実績を、たくさん貼り付けていくものがありますが、ああいったものは最低限必要となりますか?アフィリエイトの講座を売りたいと思ったら、俺稼いでいます!という雰囲気はを出さないと売れませんか?

.

アフィリエイトの講座をやる以上、やはりそれなりの実績が無ければ売ることはできない。これは事実です。参考にしてみて下さい。

お金儲け系のジャンルは稼ぐ人から聞きたいもの。

「アフィリエイトの講座を売りたいと思ったら、俺稼いでいます!という雰囲気はを出さないと売れませんか?」とのことですが、「俺、稼いでいますという雰囲気」が何を意味するのかは、よく分かりません。

 ただし、アフィリエイトの講座をやる以上、やはりそれなりの実績が無ければ売ることはできない。これは事実です。

 アフィリエイトというのは、ジャンルで言えばお金儲け系。アフィリエイトに限らず株式投資などもそうですが、お金儲け系のジャンルというのは、

・実際に稼いでいる人から話を聞きたいもの。
・一方で、実際に稼いでいない人には話を聞きたくないもの。

 こういった特徴があります。

稼いだ実績が、広く知られてる人のレターなら…。

 また「アフィリエイト講座の販売ページではASPの成果画面や実績を、たくさん貼り付けていくものがありますが、ああいったものは最低限必要となりますか?」とのことですが、

 もちろん、こういった成果画面のキャプチャを貼っていかなくても売れることはありませす。ただし、その場合は、

・よっぽど文章が上手い。
・あるいはあえて語らなくても実績が伝わっている。

 こういったケースを除いて、なかなか売るのは難しい、ということもご理解下さい。

 例えば、

・その業界である程度、名の知れた存在の人がセールスレターを書く。
・稼いでいるという実績が、広く知られてる人がレターを書く。

 こういった場合は、ベタベタとASPの成果画面を貼り付けなくても、売れます。一定層は、その販売者が稼いだ事実を知っているため、特にこちらからアピールしなくても文章だけで売れるでしょう。また、文章が上手い場合は、単純にセールスレターの力だけで売れる可能性もあります。

「本当に稼いでいるのか?」と疑われて終わる。

 一方で、

・業界では、ほとんど無名の人がセールスレターを書く。
・稼いでいるという実績が、ほとんど知られていない人がレターを書く。
・文章だけで売れるほどの力は無い。

 こういった場合は、やはり成果画面を貼り付けるなど、ある程度実績を証明するものが必要です。そうでない限り「本当に稼いでいるのか?」、「嘘じゃないのか?」と疑われて終わってしまいます。

 ただし、ここで注意して欲しいのは、「ASPの成果画面をたくさん貼ること=売れること」では、決してないこと。貼る意味を、もっと理解するべきということです。

 なぜアフィリエイトの講座に入るのか。その欲求は「稼ぎたい」以外ありません。その部分をしっかりと理解して一つの要素として活用することです。

 参考にしてみて下さい。

回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-09-10 | Posted in アフィリエイト, コピーライティング, 情報商材、塾、教材, 稼ぐComments Closed