コピーライティングはいくら勉強を頑張っても上手くならない人が多いって本当ですか?

コピーライティングはいくら勉強を頑張っても上手くならない人が多いと聞きます。これは本当でしょうか?

.

こうした人はかなり多いというのが現状です。参考にしてみて下さい。

参加者のうち、何人が稼げるようになったのか?

「コピーライティングはいくら勉強を頑張っても上手くならない人が多いと聞きます。これは本当でしょうか?…」とのことですが、こうした人はかなり多いというのが現状です。

 私自身、そういった場には1回も行ったことありませんが、例えばコピーライティング系のセミナーなどに行ってみると、この現状を体感できるかもしれまん。

 これも別のよくあるご質問で紹介しましたが、「コピーライティング」というキーワードを含むだけで、関連のスクールや教材などの学習系のコンテンツはよく売れます。そのため、最近ではコピーライティングというのは一つの資格ビジネスようになっています。

 実際、コピーライティングのセミナーというのは非常に人気があります。

 では、その一方で、

・セミナー参加者のうち何人が稼げるようになっているのか?
・何人がコピーライティングだけで食っていけるようになっているのか?

 こうしたことを考えた時、その数はかなり少ないことが分かります。

その多くは、全く売れる文章が書けていません。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、コピーライティング系の教材や塾にハマり過ぎている人は多くいます。しかし、残念ながら、その多くは全く売れる文章が書けていません。

 これは、コピーライティングは、女の人を口説くことや、水泳で泳ぐことと同様に、暗黙知(主観的で言語化することができない知識)の部分が多すぎるもの。なかなか万人受けするような画一的なテンプレートやノウハウというものが存在しないためです。

 また、文章を書くというのは、女の人を口説くのと一緒で、ある程度は練習でうまくなるが、基本的にはもって生まれたもので決まる、つまり先天的な要素が大きいことも理由として挙げられます。

 別のよくあるご質問「ネットビジネスで起業。コピーライティングで売れる要素が学べるオススメの商材は?」や「写経でコピーライティングは上手くなる?コピーライティングは上達しますか?」の中でも、同様のご質問を詳しく紹介しています。

 併せて参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-09-10 | Posted in コピーライティング, 情報商材、塾、教材Comments Closed