カラーミーからYahoo!ショッピングに移行したい。画像データは上手く移行できる?

現在、レンタルネットショップのカラーミーというものを使ってネットショップを運営していますが、訳あってYahoo!ショッピングに移転することを計画中です。ただ、現在、カラーミーで作ったショップには画像データが多く、そのまま移行できるものなのか不安です。商品数も1,000〜2,000件近くあるため、一つ一つ移行となると、なかなか気の重い作業となってしまいます。何かアドバイスを頂ければと思います。

.

いったんCSV形式で現在のネットショップのデータを吐き出す。そのデータを成形してあげて、Yahoo!ショッピングにアップロードする。基本的には、こういった流れで今抱えている問題をクリアにしていくことができます。また、技術的にどうしても解決できない場合は、クラウドソーシング系のサービスを利用するやり方もオススメです。参考にしてみて下さい。

CSVデータを成形後にアップロードすれば…。

「レンタルネットショップのカラーミーというものを使ってネットショップを運営していますが、訳あってYahoo!ショッピングに移転することを計画中です…」とのことですが、

 基本的にどのレンタルネットショップも、HTMLで書かれたデータをCSV化できるもの。また、Yahoo!ショッピングの説明欄もHTMLが反映されるはずなので、イメージタグを上手く加工してあげることで移行が可能です。

・いったんCSV形式で現在のネットショップのデータを吐き出す。
・そのデータを成形してあげて、Yahoo!ショッピングにアップロードする。

 基本的には、こういった流れで今抱えている問題をクリアにしていくことができます。

 もし、どうしても技術的に解決できない場合は、

・Lancersなどクラウドソーシング系のサービスに解決を求める。
・自分でやらずに技術に詳しい人間に代行してもらう。

 こうしたやり方がオススメです。

技術的にどうしても解決できない場合は…。

 クラウドソーシング系のマッチングサイトを利用して、CSVデータを上手く成形してアップロードしてくれる技術を持った人を探しても良いでしょう。

 また、仮に

・CSVデータのの成形で問題が解決できない。
・1,000〜2,000件のデータを一つ一つ登録する必要がある。

 こういった場合でも1件10〜20円といったような値段で、この登録作業自体を外注化することもできます。こうした単純作業の場合、1万〜2万円程度の驚くほど安い金額で仕事をお願いできるケースもあります。

 気が重いと感じてしまう作業は、

・無理して自分でやらずに外注化すること。
・スマートに解決してくれる人を見つけてお願いすること。
・クラウドソーシング系のマッチングサイトをどんどん活用すること。

 こういったやり方がオススメです。参考にしてみて下さい。

回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-09-02 | Posted in クラウドソーシング, ネットショップComments Closed