ネットショップ開業。商品を仕入れる問屋やメーカーはどのように探せばよいですか?

これまである程度、いわゆる転売ビジネスで実績を作ってきましたが、これからネットショップの開業を考えています。他のショップやライバルたちと差別化をはかるために品揃えを強化したいと考えております。ネットショップをやるにあたって、商品を仕入れる問屋やメーカーはどのようにして探せばよいですか?転売のような仕入れだと、長期的に見てなかなか厳しいものがあると思っています。

.

問屋というよりもメーカー、商品を作っているところを探すことが非常に重要となります。参考にしてみて下さい。

問屋よりもメーカーを探すことが非常に重要です。

 別のよくあるご質問で紹介しましたが、そもそも問屋から仕入れてネットショップで売る。このビジネスモデル自体が間違っていることを、よくご理解下さい。

 楽天などを見てもらえば良く分かりますが、最近では問屋自身が自社のネットショップを運営して商品を販売しています。

 問屋と消費者が直に繋がれる状況があるにも関わらず、わざわざその間にあなたが入って仲介する価値はありません。問屋から商品を仕入れても、競争優位性が無さ過ぎるため、そもそもビジネスになりません。

 そのため、問屋というよりもメーカー、商品を作っているところを探すことが非常に重要となります。

メーカー直で商品の仕入れを。それ以外はキツい。

「メーカー」という言葉を聞くと、日本ではパナソニックや富士通のような会社をイメージするかもしれません。しかし、ここで言う「メーカー」というのは、決してそういった企業だけを指す言葉ではありません。

 例えば、農家もメーカーです。商品を作っているところ。卸す前の物を作っているところは全てメーカーと言えます。こうしたメーカー直で商品の仕入れをすることです。

 別のよくあるご質問「タオバオで仕入れて日本のAmazonで売る。この方法で大きく稼ぐことはできますか?」でも紹介しましたが、

 例えば

・仕入先の国(現地)で行われている展示会に行く。
・現地まで行って、実際にコネクションを作って商品の独自仕入れルートを作る。
・あるいは小売ではなく、アリババなどB2Bの市場で仕入れ業者を見つける。

 こういった工夫が大切です。

 逆に言えば、こうしたモデルを構築していかない限り、なかなかキツいもの。商品優位性だけで戦うのは正直厳しいというのが本音です。

転売ビジネスは、薄利しか出せない人がほとんど。

「転売のような仕入れだと、長期的に見てなかなか厳しいものがあると思っています…」とのことですが、確かに長期的に見て転売ビジネスを続けていくのは、難しいもの。

 実際に多くの転売プレイヤーが小売から仕入れて小売で販売するだけ。この状態を脱却できず、利幅が少ない状態でなかなか稼ぐことができない現状があります。

 例えば、

・日本未発売でアメリカにしか売っていないバッグを仕入れる。
・アメリカの小売で8,000円で売っているバッグを輸入して12,000円で売る。
・差額4,000円が儲け、経費がもろもろかかって利益としては2,000円が残る。

 これくらいの薄利しか出すことができていない人がほとんでどです(加えて、取り扱う商品も超大手メーカーの商品であればまだしも、その多くは、ちまちましたものばかりです)。

もっと楽に、もっと儲かる方法は山のようにある。

 一方で、例えば現地(アメリカ)に行って展示会で仕入れる。あるいは卸で商品を仕入れてくる。こうするだけで、

・小売で8,000円で仕入れているバッグは、下手をすると1,000〜2,000円で仕入れられる。
・1商品で1万円以上の利益を得ることができる。

 こうしたこともザラにあります。

 多くの人は、目先の薄利を稼いで満足してしまっていますが、コストダウンを考えたら、もっと楽にもっと儲かる方法は山のようにある。これが本音です。

 シンプルにメーカー側の視点に立って考えてみても、

・あいだに挟まなくても、売ってくれる人が全て。そういった人がいれば嬉しいもの。
・ある程度コンスタントに売ってくれるのであれば、間を挟まず直で取引したい。

 こう考えるものです。

 この辺り、別のよくあるご質問「海外アパレル商品を仕入れるバイヤー。どこで商品の買い付けや仕入れを行うの?」の中でも同様のご質問を紹介しています。

 併せて参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-09-01 | Posted in アリババ, ネットショップ, 中国輸入, 儲かる, 稼ぐ, 転売, 輸入Comments Closed