ネットショップのシステム上、複数商品を購入する個数分の送料がかかってしまいます。

現在、ネットショップを運営していますが、ネットショップのシステムの都合により、複数商品を購入するとお客様に、個数分の送料がかかってしまう状態になっています。店長としてこの状態は決して良いものではなく、過剰に頂いている送料は返金すべきだと考えています。面倒ですが、返金の連絡をすること。そういう誠意が、またショップを利用したいきっかけにもなる、アクセスも集めるのでは?と考えてます。ただ、同じくネットショップを運営している知り合いからは、相手もその値段を了承したうえで購入しているわけで、わざわざ返金の必要は無いといいます。どうでしょうか。私の考え方が間違っているのでしょうか?

.

システムを変えるだけで全てが解決するのでは?というのが正直な感想です。参考にしてみて下さい。

システムを変えるだけで全てが解決するのでは?

「ネットショップのシステムの都合により、複数商品を購入するとお客様に、個数分の送料がかかってしまう状態になっています…」とのことですが、システムを変えるだけで全てが解決するのでは?というのが正直な感想です。

 また、「私の考え方が間違っているのでしょうか?」とのことですが、商売のマインドセットとしては、決して間違っていません。個人的には、非常に良いと思います。

「素朴にシステムは詳しくないけれども、単純にお金を貰いすぎていることに罪悪感を感じる。だからこそ、返金をしていきたい」。この考え方は決して間違っていません。商売人として当たり前といえば、当たり前の考え方だと思います。

これからもお客さま中心主義のマインドで運営を。

 ただし、買う側の視点からしたら、確かに送料などどうでも良いレベルの商品であれば、気にならない。もっと言ってしまえば(専門的な意見を言えば)、システムの変更で対応が出来る話。システムを今すぐに変えてしまえば、全てが解決できる話です。

 また「面倒ですが、返金の連絡をすること。そういう誠意が、またショップを利用したいきっかけにもなる、アクセスも集めるのでは?」とのことですが、これも誠意を見せることが購買のきっかけになっても、それでアクセスが集まるかどうかと言うと、また別の話です。

 もちろん、これからもそのマインドを持って、お客さま中心主義でネットショップを運営していって下さい(むしろ、そうでない限り、ネットショップだろうとどんなビジネスだろうと長続きしません)。

 知り合いというのがどんな方なのか知りませんが「今のまま儲けていればいいや」というスタンスでは、なかなか中長期的には危うい状況になります。

 参考にしてみて下さい。

回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-28 | Posted in ネットショップComments Closed