なぜアフィリエイトサイトに自分の証明写真やアバター画像を載せているのですか?

現在、物販アフィリエイトをしていますが、ライバルサイトで自分自身の証明写真(?)やアバター画像を載せている人がいます。アフィリエイトサイトを作る時は、ああいった証明写真やアバターを載せる必要があるのですか?

.

決してそんなことはありません。また、写真やアバターというよりも、運営者の顔が見える部分に意味があります。参考にしてみて下さい。

証明写真やアバターがサイトに必要というより…。

「アフィリエイトサイトを作る時は、ああいった証明写真やアバターを載せる必要があるのですか?」とのことですが、決してそんなことはありません。

 写真やアバターというよりも、

・自己紹介や運営者のプロフィールを載せることで、安心感や信頼感、権威性を与える。
・あるいは、自分と似たプロフィールにより大きな共感を得てもらう。

 こういった効果があります。

 この辺り、別のよくあるご質問「アフィリエイトサイトで自己紹介や運営者プロフィールを載せるメリットは何ですか?」の中で同様のご質問を詳しく紹介しています。

 併せて参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-26 | Posted in アフィリエイトComments Closed