ネットショップ開業。下手に問屋を探すより楽天で最安値の商品を仕入れるべき?

これからネットショップの開業を考えています。そこで商品の仕入れについて色々と検討しているのですが、私のような初心者が下手に問屋を探して商品を仕入れるよりも、楽天などから最安値の商品を仕入れるほうが、賢いと思いますがどうでしょうか?このやり方でネットショップで上手く売れると思いますか?

.

普通に考えれば分かることですが、こうした状況ではまず間違いなく商品は売れません。楽天でもっと安く買えるにも関わらず、わざわざ高い値段であなたのネットショップから商品を買う。そんなお客さんはまずいないためです。参考にしてみて下さい。

そのやり方では、まず間違いなく商品は売れない。

「私のような初心者が下手に問屋を探して商品を仕入れるよりも、楽天などから最安値の商品を仕入れるほうが、賢いと思いますがどうでしょうか?」とのことですが、

・楽天で売っているものを、最安値で仕入れる。
・その商品を自社のネットショップで多少利益を乗せて販売する。

 普通に考えれば分かることですが、こうした状況ではまず間違いなく商品は売れません。楽天でもっと安く買えるにも関わらず、わざわざ高い値段であなたのネットショップから商品を買う。そんなお客さんはまずいないためです。

 別のよくあるご質問の中でも紹介しましたが、どんな仕入れ先を使って、どんな販路で売る場合も、単純に小売から買って小売で販売する。差別化も付加価値も付けづらいせどりや転売は、全く推奨できるものではありません。

小売で仕入れて、小売で売ろうと思っても難しい。

 例えば

・データやリサーチの一環として、楽天のランキングを見る。
・「◯◯」という商品が売れていることが分かる。
・ランキングを参考に、その商品を直接メーカーから仕入れられないか考える。
・あるいは、ランキングから派生して周辺商品を仕入れられないか考える。

 楽天のデータやランキングも、こういった使い方であれば、稼げる見込みはあります。一方で、楽天で仕入れたものを、自社ネットショップで売る。

 いわゆる小売で仕入れて、小売で売ろうと思っても、なかなかビジネスモデルとして成り立ちません。

問屋から仕入れて売るモデル自体も間違っている。

 また、「下手に問屋を探して商品を仕入れるよりも…」とのことですが、これも別のよくあるご質問で紹介しましたが、そもそも問屋から仕入れてネットショップで売る。このビジネスモデル自体も間違っていることを、よくご理解下さい。

 楽天などを見てもらえば良く分かりますが、最近では問屋自身が自社のネットショップを運営して商品を販売しています。

 問屋と消費者が直に繋がれる状況があるにも関わらず、わざわざその間にあなたが入って仲介する価値はありません。問屋から商品を仕入れても、競争優位性が無さ過ぎるため、そもそもビジネスになりません。

 まずは、小売から仕入れをする、その考え方を改めること。小売から小売のモデルから脱却することです。

 これも別のよくあるご質問で紹介しましたが、小売より卸。卸より工場。そうやって内部にどんどん食い込んで行けば行くほど、小売よりもはるかに安く仕入れることができます。例えば、小売で末端小売価格3,000円で販売されているものが、工場まで行けば、数百円で仕入れられる。こうした話はいくらでもあります。

 併せて参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-25 | Posted in せどり, ネットショップ, 転売Comments Closed