ネットショップ開業。既に同業者で同じ名前のネットショップがあるけど使って大丈夫?

これからネットショップを始めようと考えているところです。ネットショップに付けたい名前があるのですが、福岡を拠点としている同業者で同じ名前を使っているネットショップがありました(私は東京です)。商標登録はしていないようですが、この場合、同じ名前をつけるのはマズイですか?ちょっと思い入れがある名前なので、できれば譲りたくないです。アドバイスお願いします。

.

基本的には同じ名前は避けるのが賢明です。両方のネットショップが並んだ時に、どう思われるのか。この部分を良く考えてことを進めるのが重要です。参考にしてみて下さい。

基本的には同じ名前は避けるのが賢明な判断です。

「商標登録はしていないようですが、この場合、同じ名前をつけるのはマズイですか?」とのことですが、基本的には同じ名前は避けるのが賢明です。

 たとえ東京と福岡と物理的な距離があったとしても、基本的にNG。両方のネットショップが並んだ時に、どう思われるのか。この部分を良く考えてことを進めるのが重要です。

「福岡を拠点としている同業者で同じ名前を使っているネットショップが…」とのことですが、そのショップが今後、東京進出して東京を拠点にする可能性も考えられます。その場合、大きな問題になってしまうことも考えられます。

 実際にオフラインでも、大手居酒屋チェーンの名前をそのまま使って、訴えられてしまった事例もあります。オフラインで商圏が違った場合でもそういったリスクがあるわけです。もろに商圏が被るネットショップの場合は尚更デリケートな問題であるということを、よくご理解下さい。

事前にしっかりと連絡をとってみることです。

「ちょっと思い入れがある名前なので、できれば譲りたくないです…」とのことで、どうしても譲れないのであれば、事前にしっかりと連絡をとってみることです。

 例えば、商標を取った後に「うちのネットショップでも◯◯というコンセプトでやりたいんですが、既に商標を取ってしまっているのですが、上手く共存できませんかね?」。こういった具合に交渉を進めて、ある程度許可をとってからスタートさせることも効果的でしょう。

 基本的には感情論の部分が大きい話。無駄な争いを招いてしまうようなネットショップの開業の仕方はオススメできません。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-21 | Posted in ネットショップComments Closed