楽天ネットショップ。SNSのプロモーション戦略が上手くいかず3ヶ月で1件も売れない。

楽天でネットショップをオープンさせましたが、SNSでのプロモーション戦略が上手くいかず3ヶ月経っても1件も売れません。商品は悪くないものを出品しているつもりですが、こういった状況からどうやって改善をしていけばよいでしょうか?やはり楽天特有のバナー広告をたくさん貼ったページを作るべきでしょうか。アドバイスお願いします。

.

楽天にネットショップを出店しているにも関わらず、「SNSでのプロモーション戦略が上手くいかず…」というセリフが出てきてしまっている点に大きな疑問を感じます。参考にしてみて下さい。

SNSでのプロモ戦略が上手くいかず、の時点で…。

「楽天でネットショップをオープンさせましたが、SNSでのプロモーション戦略が上手くいかず3ヶ月経っても1件も売れません…」とのことですが、まず楽天にネットショップを出店しているにも関わらず、「SNSでのプロモーション戦略が上手くいかず…」というセリフが出てきてしまっている点に大きな疑問を感じます。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、Amazonや楽天、ヤフオクといったプラットフォームを使う最大のメリットは、既に集客が終わっている点。既に多くの人が集まっている場に自分の商品を並べられるという点に大きな意味があります。

 これは今回のケースも同様です。

 楽天というモールに出店をする意味は、

・楽天という、ある程度の集客が完了している場を利用できること。
・既に多くの人が集まっている場所に出店ができること。

 これ以外にありません。

楽天の経済圏の中から、いかに引っ張ってくるか。

 楽天という集客が完了しているプラットフォームを利用する以上、SNSでのプロモーション戦略は基本的に不要。むしろ、なぜわざわざ自前の広告費や労力を投資して、楽天にお客さんを引っ張ってこなければならないかが大きな疑問です。

 楽天という場に出店しているのであれば、

・既に集客が完了している場を、最大限に活用すること。
・楽天という経済圏の中から、いかにお客さんを引っ張ってくるかに注力すること。

 これが基本的な戦略です。

3ヶ月で1件も売れない、はかなりの異常値です。

 これらの前提を踏まえたうえで、「3ヶ月経っても1件も売れません。…」とのことですが、既に多くの人が集まっている楽天という場。そこへ出店しているにも関わらず3ヶ月で1件も商品が売れない。

 これは、

・単純にページの作り込みが甘い。
・出品している商品がかなり悪い。

 いずれかの可能性が高いと考えられます。

 今回のケースで言えば「商品は悪くないものを出品しているつもりですが…」ということですから、おそらく前者のページの作り込みの甘さがおそらく原因なのでは?と考えます。

 はっきり言ってしまえば、楽天というある程度、集客力のある場に出店しているにも関わらず、3ヶ月で1件も売れない。これは、かなりの異常値です。

楽天のショップ内に、どんどんページを作り込む。

 こういった状況を改善するには、別のよくあるご質問でも紹介しましたが、まずは直接的に競合となるような同業者のサイトを全て見るところから始めること。そこからヒントを得て、サイトの改善や修正に活かすのがオススメです。

・同じようなコンセプトのライバル店を全て調べること。
・どういったコンセプトや切り口で作っているのか調べること。

 私であれば、こうしたリサーチをした後、ライバルサイトが満たすことの出来ていない需要。ライバルサイトが雑にやってしまっている点を上手く突いていくなど、楽天のショップ内にどんどんページを作り込んでいきます。

価値を訴求できる長く読み応えのあるレター型で。

 楽天の場合、Amazonなどのモールと違って

・ある程度、ページの作り込みが自由。
・レター型のページをたくさん作ることができる。

 こういったメリットがあります。

 こうした楽天の特徴を活かし、価値を訴求しまくるようなコンテンツを作り込むこと。長く読み応えのあるレター型のページをどんどんショップ内部に作っていくこと。そうやってコンバージョン率の改善を狙っていく方法がオススメです。

 ただし、「楽天特有のバナー広告をたくさん貼って…」とのことですが、こうしたバナーをごちゃごちゃと貼ってしまうようなページの作りこみはNGです。

 これは別のよくあるご質問でも紹介しましたが、ネットショップのトップ(ヘッド)部分にごちゃごちゃと商品バナーを置くことは推奨できません。ごちゃごちゃと何個も商品を並べてしまえば、逆に購入率を損ねる原因となります。注意が必要です。

 併せて参考にしてみて下さい。

回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-21 | Posted in ネットショップComments Closed