ネットショップ運営。取引先の法人から3ヶ月前の売掛金が回収できません。

現在、ネットショップを運営していますが、取引先の一つである法人のお客さんから3ヶ月前の売掛金が回収できません。料金は後払いでいったん受注後、商品を発送。請求書も送っていますが、3ヶ月経った現在もまだ支払われていません。会社に連絡してみますが、担当者が伝えておきますの一点張り。地理的にも離れているため直接訪問することもできません。10万円程度の話ですが、こうした場合はどうすればよいのでしょうか?

.

弁護士に依頼して内容証明を送れば、基本的にそれだけで解決するものです。会社相手の場合は特にそうですし、もちろん、個人相手でもこの方法が有効です。参考にしてみて下さい。

内容証明を送れば、それだけで解決する状況です。

「取引先の一つである法人のお客さんから3ヶ月前の売掛金が回収できません…」とのことですが、個人から回収できないのであればまだしも、法人から回収できないというのはちょっと考えものです。

 この場合、弁護士に依頼して内容証明を送れば、基本的にそれだけで解決するものです。会社相手の場合は特にそうですし、もちろん、個人相手でもこの方法が有効です。

 個人の場合、飛ばれてしまえば、請求が難しくなることもあります。一方で、法人というのは所在地があれば基本的に飛べないもの。

 そう考えるとBtoBで未払いが起きてしまう。会社相手に売掛金が回収できないというのは、かなり不思議なもの。これが正直な感想です。

契約書を交わしたうえで後払いにするのが基本。

「会社に連絡してみますが、担当者が伝えておきますの一点張り…」とのことで、経過期間からも考えて完全に確信犯。やっていることは、泥棒と何ら変わりません。

 早急に弁護士に確認をとって内容証明を送ってもらうことをオススメします。

 また、「料金は後払いでいったん受注後、商品を発送。請求書も送っていますが…」とのことですが、

 個人相手であれば、まだ分かりますが、法人相手にこの対応は、はっきりいって微妙です。こういったケースでは必ず「◯◯までに料金を支払います」という契約書を交わすこと。契約書を1通書いてもらったうえで後払いにするのが基本です。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-19 | Posted in ネットショップComments Closed