100万円以上の高額アフィリエイト塾。内容は無く、ぼったくり。完全な詐欺です。

100万円以上する高額なアフィリエイト塾に入りました。ただ、内容は全く薄っぺらいもので、それでも分割払いで月数万円ずつ支払う必要があります。誰がみてもぼったくりな塾で完全な詐欺です。塾生にはアフィリエイト用のサイトが配られていますが、数ヶ月経っても成約はゼロ。こういった場合、騙されたと諦めるべきでしょうか。あるいは相手は大きな組織ですが訴えるべきでしょうか。

.

当たり前ですが、中身の無い高額塾を販売する側も悪いのは当たり前。ただし、その前提を踏まえたうえでも、もちろん買った本人に非があるだろう、というのが正直な意見です。参考にしてみて下さい。

中身の無い高額塾を販売する側も悪いですが…。

「こういった場合、騙されたと諦めるべきでしょうか…」とのことですが、当たり前ですが、そういった中身の無い高額塾を販売する側も悪いのは当たり前。

 ただし、その前提を踏まえたうえでも、もちろん買った本人に非があるだろう、というのが正直な意見です。

 結局、あなた自身も

・この高額塾で稼げると思った。
・高額塾に支払う価格以上にアフィリエイト報酬が得られると思った。

 こういう裏付けがあったからこそ高額塾を買ったものだと思います。それを、一方的に相手に非があるようには言えません。

大きな組織のアフィリエイト塾に入ることはNG。

 また「あるいは相手は大きな組織ですが…」という点も正直気になります。そもそも大きな組織が販売するような高額アフィリエイト塾を購入しまう行為がナンセンスです。

 というのも、個人的な意見を言ってしまえば、アフィリエイトを組織立って高額塾で教えることは、まず出来ません(あり得ません)。

「なぜ、組織立ってアフィリエイトを教えるのか?」この問いに対する答えは、結局、「ビジネスとして高額塾を販売したい」。この目的しか見えないわけです。

 120万円もする買い物です。本来であれば、そこまで徹底的に調べて(見極めて)買うのが普通です。それを、買ってしまっているわけですから、こちらから何かを言える立場とは思えません。

サービスやコンテンツを大幅に改善して売れる?

 また、厳しい言い方をしてしまえば「誰がみてもぼったくりな塾で完全な詐欺です…」と言ってしまう部分にも、センスが感じられません。要は捉え方次第です。

「120万円でもこういう形式の商品が売れる」。言ってしまえば、この事実は何にも代えがたい学びなわけです。自分のような人間がこういった商品を買うという生データを手にしているわけです。

 もちろん、中身がゴミのようなコンテンツであれば、高額塾を販売したその組織(会社)と変わりません。しかし、今手にしているコンテンツの中から

「◯◯と□□の部分は改善していくことができる」
「△△の部分をよくしていけば、お客さんにも満足してもらえる」

 そうやってサービスやコンテンツを改善して、自分自身でも同じような商品を売ることもできます。

120万円以上の価値を感じてもらえるものなら…。

 もちろん「100人に販売して1億2,000万円が儲かった!」ではなく、

・10人だけに、本当に稼げるサイトを納品する。
・きっちりと作り込んだコンテンツで販売する。

 そうやって、120万円以上の価値を感じてもらうものであれば、120万円でも良いサービスになるわけです。

「詐欺に遭った…」など消費者意識を持っていては、いつまで経っても稼ぐことはできません。それよりも、今自分が経験したことを活かして次のビジネスにつなげていくことが重要です。

「あるいは相手は大きな組織ですが訴えるべきでしょうか…」とのことですが、この点に関しては、訴えてもおそらく勝てません。

 自分自身で契約書を書いて購入しているはずですし、サイトもちゃんと納品されているわけです。稼げないのは自分自身の運用能力によるところかもしれません。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-14 | Posted in アフィリエイト, 情報商材、塾、教材, 稼ぐComments Closed