ブログやメルマガ。全記事にアフィリエイトリンクがあるのはやり過ぎですか?

これからアフィリエイトを始める予定です。ブログやメルマガを上手く使ってアフィリエイトしようと思っていますが、セールス無しのコンテンツとセールス(実際に商品を紹介する)コンテンツ。両者のバランスはどれくらいがオススメですか?やはり、ブログもメルマガも全記事にアフィリエイトリンクがある(セールス)があるのはやり過ぎですか?アドバイスお願いします。

.

ブログでもメルマガでも、全記事にアフィリエイトリンクを貼るというのは、あまりオススメできません。参考にしてみて下さい。

広告ばかりの記事では、成約を出すことが難しい。

「ブログもメルマガも全記事にアフィリエイトリンクがある(セールス)があるのはやり過ぎですか?」とのことですが、やはりブログでもメルマガでも、全記事にアフィリエイトリンクを貼るというのは、あまりオススメできません。

 全記事に埋め込んでも、あまり意味が無いリンクと化します。反応もどんどん取れなくなってしまいます。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、よほどアクセスやリストを集める方法を知っている場合は別ですが、100記事書いて、1記事が誘導のリンク。これくらいのバランスが重要です。

 この辺り、別のよくあるご質問「アフィリエイトサイト。一度に3つの商品を紹介するのはありですか?成約率は高くなる?」の中でも詳しく紹介しましたが、広告ばかりのコンテンツでは、なかなかコンバージョンを出すことができません。

コンテンツで楽しんでもらった先に収益化がある。

 信頼残高という言葉があります。ブログでもメルマガでも、媒体としての価値を落とさず、収益化していきたい場合は、まずコンテンツありき。コンテンツで楽しんでもらった先に収益化というものがあります。

 例えば、オフラインの世界で手本になるのはディズニーランド。アトラクションがあれだけ豊富に用意され、誰でも楽しむことができる。そのうえで、

・決して美味しいとは言えないカレーを提供しても売れる。
・あり得ないぐらい高いフードであっても皆が買う。

 こうしたことにつながります。

 一方で、多摩方面にある猫のキャラクターで有名なアミューズメントパーク。こちらはアトラクションは平凡。ショップだらけの構成になっています。

 確かに、そのキャラクター好きにはたまらないアミューズメントパークとなっているため、何とか成り立っています。しかし、ショップばかりで売り込みしかしない場では、大きな収益は埋めません。結果として赤字になってしまうものです。

重要なのは、まずはメリットを感じてもらうこと。

 コンテンツとセールス、両者のバランスを考えるべきですが、とにかく重要なのは、まずはメリットを感じてもらうこと。

 クリス・アンダーソンが書いた『FREE』の中で、フリーミアムについて紹介されています。このフリーミアムの本質というのは、まずは価値を感じてもらうということ。感じてもらった価値ありきで、その先に収益化があるという点です。

・凄い視聴率を叩き出すような面白いドラマを作る。
・そんなドラマを1時間作って、やっと数分間のCMを数本差し込める。

 これくらいのバランスです。一方で、

・低視聴率のつまらないドラマを作る。
・そんなドラマを1時間作って、CMの本数もかなり多い。

 こうした、つまらなくて売り込みばかりのコンテンツを作っても、なかなか成果につながりません。商品も売れず、媒体としてもビジネスとしても成り立たなくなってしまいます。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-14 | Posted in アフィリエイト, メルマガComments Closed