ブログで物販アフィリエイト。レビュー記事にステマや規約違反だとコメントが。

ブログで物販アフィリエイトをしています。先日、大手のASPで健康商品を購入してレビュー記事を書いてサイトにアップしたのですが、コメント欄にはステマじゃないのか、規約違反じゃないのか、といった類のコメントがつきました。こうしたレビュー記事をあげることは違反なのでしょうか?

.

規約違反かどうかは広告主やASPの判断。あるいは、ブログサービスを使っていれば、その場を運営している会社の判断となります。ただし、いずれのケースにも当てはまらない場合は、基本的にただの嫌がらせ。そのまま放っておいて構いません。参考にしてみて下さい。

規約違反かどうかはASPやブログ運営元の判断。

「コメント欄にはステマじゃないのか、規約違反じゃないのか、といった類のコメントがつきました…」とのことですが、

 おそらく

・無料ブログ系のサービスのコメント欄。
・あるいは独自ドメインを取得しワードプレスで作ったブログのコメント欄。

 こういったところに、ネガティブなコメントがついたものだと思います。

 このうえで「こうしたレビュー記事をあげることは違反なのでしょうか?」とのことですが、規約違反かどうかは広告主やASPの判断。あるいは、ブログサービスを使っていれば、その場を運営している会社の判断となります。

・薬事に触れる表現を使った記事で広告主やASPがダメと言えばNG。
・アフィリエイト禁止のブログサービスでアフィリエイト記事を書けばNG。

 といった具合です。

いずれにも当てはまらない場合はただの嫌がらせ?

 気になる場合はASPやブログの運営元に確認してしまうのが手っ取り早い方法です。

 ただし、上記のいずれにも当てはまらない場合は、基本的にただの嫌がらせ。商品を購入してレビューすること自体は決して違反行為には当たらないため、コメントを削除してしまうか、そのまま放っておいて構いません。

 ネット上にあるブログ記事というのは、不特定多数の人が見れるもの。アクセスが増えれば、どうしても邪魔してくる人間も出てきます。

・あまり、そういったコメントは気にし過ぎないこと。
・場が荒れてしまうようであれば、コメント欄を閉じてしまうこと。

 こういった対策の仕方がオススメです。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-14 | Posted in アフィリエイトComments Closed