副業で自動販売機ビジネス。初期費用は200万円。月に2.5万円の利益を考えています。

副業として自動販売機ビジネスを考えています。初期費用は200万円ほど。月に2.5万円。年間で30万円ほどの利益が出るとも聞きます。もちろん設置場所などは重要かと思いますが、こうしたビジネスはどう思われますか?

.

もちろん全否定はしません。しかし、あくまで投資であること。想定した利回りにならないリスクも踏まえて検討するべきです。参考にしてみて下さい。

想定した利回りにならないリスクも踏まえて検討。

「こうしたビジネスはどう思われますか?」とのことですが、もちろん全否定はしません。しかし、あくまで投資であること。想定した利回りにならないリスクも踏まえて検討するべきです。

 まず「初期費用は200万円ほど。月に2.5万円。年間で30万円ほどの利益が出るとも聞きます…」とのことですが、

・本当に200万円の初期投資に対して、月に2.5万円の利益が出る。
・年間30万円で、利回りで15パーセントが確約されている。

 こうした投資条件であれば、資金的な余裕があれば投資しても構いません。良い利回りの投資と言えるでしょう。私自身、こうした投資先があれば投資したいものです。

ビジネスである以上完璧にコントロールできない。

 一方で、重要なのは、果たしてその想定通りに利回りが出るのか?という点です。

 自動販売機といっても、あくまでビジネス。あなたの自動販売機で飲み物を買ってくれる人ありきで成り立つビジネスモデルです。

・ビジネスである以上、お客さんを完璧にコントロールすることはできません。
・ロケーション以外にも、様々な不確定性要素をクリアする必要があります。

 そうしたパーツが全て揃ったうえで、やっと今イメージしている利回りが実現できます。決して、それだけの利回りが簡単に生まれるわけではないことをご理解下さい。

 参考にしてみて下さい。

回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-09 | Posted in 自動販売機Comments Closed