自分でデザインした靴を売りたい。どんな流れで進めていけばよいですか?

自分自身でデザインした靴を売りたいと思っています。今考えている流れとしては、デザインする→作ってくれる工場を見つけて商品化→置いてくれる店舗を探す。こんな感じです。ジャンルとしては冠婚葬祭向け、OL向け、キャバ嬢向けなど様々なデザインを予定しています。例えば、キャバ嬢向けの靴であれば、キャバ嬢向けのドレスを専門的に扱う店舗などに営業してもらえるのでは?とも考えています。あるいはイオンなどの大手デパートに入っている専門店に並べてもらえればなお良いと思っています。ネットショップなども開業すべきでしょうか。こんな状態ですがアドバイスお願いします。

.

素晴らしいと思います。また、実際、靴はかなり売れます。参考にしてみて下さい。

まずは売れる形や型、データを集めるところから。

「自分自身でデザインした靴を売りたいと思っています…」とのことですが、素晴らしいと思います。また、実際、靴はかなり売れます。

 ただし、

・いきなりゼロから靴はデザイン(自作)する。
・その商品をイオンなどの大手デパートに置いてもらうように働きかける。

 こうしたアプローチはあまりオススメできません。

 それよりも、まずはネットで軽くテスト販売をしてみること。そうやって売れる形や型、データを集めるところから始めるのがオススメです。

いきなり自分でゼロから靴をデザインしないこと。

「今考えている流れとしては、デザインする→作ってくれる工場を見つけて商品化→置いてくれる店舗を探す。こんな感じです…」とのことですが、

 基本的には

・よほど自分自身のデザインに自信がある。
・何か靴のデザインコンテストなどで賞を取ったことがある。
・デザイナーとして自分自身の名前が売れている。

 こうしたケースを除いて、いきなりゼロから自分で靴をデザインすることはオススメできません。

 まずは売れているものを見つける所からスタートすることです。

いわゆる博打のようなビジネスにならないために。

 当たる時は当たるが外れる時は大はずれ。こういう博打のようなビジネスにならないためにも、ある程度データを取って、売れる型が分かってから、そこに自分のデザインや付加価値を加えていくこと。

 これが基本です。

 具体的な順番としては、

・まずは売れている商品を見つける。売れる型や形を見つける。
・売れる型が見つかったら、実際に同じものを作ってみる。
・ネットでテスト販売をしながら、買った人の属性、ターゲットを見る。
・反応がとれる、ターゲットが見えたタイミングでデザインをする。
・作ってくれる工場を探して販売をする。

 こういった流れがオススメです。

ターゲットは一つに絞ってスタートさせること。

 また、「ジャンルとしては冠婚葬祭向け、OL向け、キャバ嬢向けなど様々なデザインを予定しています…」とのことですが、ターゲティングがバラバラ過ぎるため、まずはどれか一つに絞ってスタートさせることです。

 オフィスレディ向けの靴を作るのであれば、まずはそれだけに一点集中すること。実際にオフィスレディに「いつもどこで靴を買っているのか?」などヒアリングしながらビジネスを立ち上げることです。

 この中からターゲティングとして個人的にオススメなのは、キャバ嬢向けです。

 彼女たちは、お金を持っている。購買力もあって消費意欲も旺盛です。まずはキャバ嬢たちに色々とヒアリングしてみること。彼女たちが何を考えているのかリサーチすることです。

ネットショップは良い商品が無くて困っています。

 また「キャバ嬢向けの靴であれば、キャバ嬢向けのドレスを専門的に扱う店舗などに営業してもらえるのでは?とも考えています…」とのことですが、営業してもらうというよりも、「この◯◯という靴も一緒に扱ってっませんか?」などといったアプローチをするほうが効果的です。

 特にネットショップを運営していて、ある程度アクセスも顧客リストも抱えている。こうしたショップの運営者たちは、良い商品が無くて困っていることが多くあります。

 良い商品で売れる商品であれば、扱いたいと思うものです。

 しかも、本当に良い商品であれば、こちらが発送を承って顧客リストを流してもらうこともできます。他社の顧客リストから自社の顧客リストを構築し、リピート販売を狙っていくことも可能です。

 また、キャバ嬢をターゲティングする場合、紹介の仕組みを作ってあげることも効果的です。

 キャバ嬢は横のつながりで、他の多くのキャバ嬢ともつながっているもの。買ってくれた商品が可愛ければ、1人のキャバ嬢をつかまえるだけで、紹介営業から商品を販売することもできます。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-04 | Posted in ネットショップComments Closed