起業後に継続的に利益を出し続けるビジネスモデル。どんなものが考えられますか?

今、いわゆるIT系ベンチャー企業の新入社員です。将来は起業したいと思っており今の会社を選びました。今は起業する事業内容を模索しているところです。大学時代にアフィリエイトやネットショップ、転売ビジネスを独学で経験。ただ、どれも継続的に利益を出し続けるビジネスモデルには思えませんでした。起業しても継続的に利益を出し続けるビジネスモデルはどんなものがあるでしょうか?アドバイスお願いします。

.

大学時代の浅はかな経験で、ビジネスモデルを判断しないこと。また、今働いてる環境も継続的に利益を出し続けるお手本であることを正しくご理解下さい。参考にしてみて下さい。

典型的な、継続的に利益を出し続けるモデルです。

 まず「大学時代にアフィリエイトやネットショップ、転売ビジネスを独学で経験。ただ、どれも継続的に利益を出し続けるビジネスモデルには思えませんでした…」とのことですが、これは大きな誤りです。

 確かに、別のよくあるご質問でも紹介しましたが、転売ビジネスは、本質的に短期売買を繰り返す株式投資やFX(外国為替)のデイトレードと何ら変わらないもの。継続的に利益を出し続けるビジネスモデルかどうかは微妙なところです。

 一方で、

・アフィリエイトとネットショップに関しては、極めれば不労所得型のビジネス。
・継続的どころか半永久的に何もせずにお金が入ってくる仕組みを作ることができる。

 これがこの2つのビジネスの良い点でもあります。

完全にオーナー型のビジネスモデルが完成します。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、特にネットショップはしっかりと作りこめば、本当に不労所得化できるビジネスモデルの一つ。

 アフィリエイトの場合は売る商品が変わります。しかし、ネットショップ(しかも独自商品を扱うショップ)の場合は、ショップを運営してくれる人さえ雇えば、完全にオーナー型のビジネスモデルが完成します。

 自社商品を通販型で売っていくため、完全に継続的に利益を出し続けるビジネスモデルと言えます。

 これが理解できていない時点で、まだ起業しないほうがよい。これが私の正直な感想です。

 仮に「アフィリエイトやネットショップ、転売ビジネスを独学で経験。ただ、どれも継続的に利益を出し続けるビジネスモデルには思えませんでした…」と判断する場合も、その根拠やビジネスモデルをもっと分析すること。

 なぜダメだと思うのか1枚のレポートに書ける程度まで勉強しない限り、なかなか起業しても成功は見えてきません。

その会社自体がビジネスモデルの良いお手本にも。

 また「将来は起業したいと思っており今の会社を選びました…」とのことで、

・起業するため。何かを学ぼうと思って企業に入社する姿勢。
・そのためにあえてベンチャー企業に入る心構え。

 この辺りは素晴らしいと思います。

 ただし、もし本気で起業を考えているのであれば、事業内容を模索する前に、まずは今働いているベンチャー企業がどういうビジネスモデルなのかを理解すること。

・そのベンチャーはいったい何をやっている会社なのか。
・ベンチャーで扱っているのはどんなビジネスモデルなのか。

 こういったことを深く観察していくことが非常に重要です。

・新入社員を雇用できるほどのベンチャー企業であること。
・その会社自体が継続的な利益を出し続けるビジネスモデルの良いお手本でもあること。

 このことも正しくご理解下さい。

 今働いているビジネスについて、もう少し注意深く観察することです。参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-03 | Posted in アフィリエイト, ネットショップ, ネットビジネス, 起業、独立, 転売Comments Closed