ネットショップの在庫置き場や倉庫に月額20万円の事務所を借りるのはありですか?

現在ネットショップを運営しています。そこでネットショップの在庫置き場(倉庫)として事務所を借りようかどうか考えています。家賃は坪5,000円で40坪。大体月20万円っていう感じです。事務所からも距離的には近く、時々行き来する分には不便ではありません。ネットショップの在庫置き場としてはアリですか?アドバイスお願いします。

.

良いか悪いかで言えば、かなり微妙です。このくらいの値段を支払えばわざわざ事務所を借りなくても外注できる先はたくさん存在します。参考にしてみて下さい。

事務所を借りなくても、外注できる先は多くある。

「ネットショップの在庫置き場としてはアリですか?」とのことですが、良いか悪いかで言えば、かなり微妙です。

 というのも「家賃は坪5,000円で40坪。大体月20万円っていう感じです…」とのことですが、このくらいの値段を支払えばわざわざ事務所を借りなくても外注できる先はたくさん存在します。

 仮にネットショップの倉庫として使う場合は、この事務所から発送する人を別で雇う必要があります。また、家賃20万円の事務所は、1回借りて終わりではないもの。維持するための費用がプラスアルファで必ず発生してきます。

 人件費に加えて、家賃以外の毎月のランニングコストも発生する。ネットショップの在庫置き場としてだけ使うのは、あまりオススメできません。

検品と発送もつけて、もっと安いコストで外注を。

 単純な在庫置き場であれば、AmazonのFBAを活用することもできます。また、発送代行業者に外注してしまったほうがコストもおそらく安くなります。

 毎月どれほどの数を発送しているネットショップなのか、その規模感が全く分からないため、なかなか判断しかねる問題です。

 一度、しっかり見積もりを取ってみるべきですが、例えば仮に月1,000件の発送があるとすれば、家賃20万円÷1,000=1件あたりのコスト200円。

 月1,000件ほどであれば、1件200円以下で外注を承ってくれる業者は、たくさんあります。しかも、そういった業者であれば検品と発送もついて200円以下。わざわざ自社で月20万円の事務所を借りる意味はあまり見つかりません。

月20万円の事務所を借りる意味は見つからない。

 仮に、月に1万件ほどを発送するようなネットショップになれば、自社倉庫を検討してもいい規模感かもしれません。ただし、私であれば月1万件を発送する規模感のネットショップであっても、やはり発送代行業者を使います。

 ネットショップでの物販をサポートしてくれる運送会社の子会社や倉庫業者はたくさんあります。また、そのための費用として月20万円の予算は、かなり高額な部類です。

 かなりの規模感のネットショップになっても、これくらいの金額があれば、十分に必要な作業を外注化できる。この事実を踏まえても、やはり、わざわざ自社で月20万円の事務所を借りる意味はあまり見つかりません。

 個人レベルのネットショップであれば、自宅の一部を改装して倉庫として使う方法もあります。また、どうしてもその事務所を借りたい場合は、倉庫や在庫置き場としてだけでなく、作業場として使うなどの工夫をするべきです。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-02 | Posted in Amazon, ネットショップComments Closed