ネットビジネスはノウハウを知るために塾や教材、コンサルを買ったほうが良い?

現在、副業として個人輸出やネットショップの開業をしたいと思っています。まだまだネットビジネスの初心者。ノウハウも全くありません。やはり輸出ビジネスやネットショップのノウハウを知るという意味でも塾や教材、コンサルなどを買ったほうが良いのでしょうか?アドバイスお願いします。

.

ノウハウを知るためにパッケージ化された商材を購入する、塾や教材を購入するというんはオススメできません。

ノウハウを知るために入るのはオススメできない。

 転売ビジネスに限らず、いわゆるネットビジネスを教える塾や教材、コンサルティングサービスというのは数多く存在します。しかし、ノウハウを知るために入るというのは基本的にオススメできません

 別のよくあるご質問でも、仮に教材やコンテンツを購入する場合でも、ノウハウを聞くために購入を考えないこと。その人の思考に触れたい。同じものを見た時に、その人がどう感じるのか、どういった戦略を組み上げるのかなど、思考を知りたい時以外は買わない。そうやって明確に購入基準を分けること。それ以外の場合は、安易にお金を払わないことが非常に重要、という話を紹介しました。

 今回のケースも同様で、ノウハウを知るために入るというのは基本的にオススメできません。

その人の思考法を学べるからこそ買う価値がある。

 誰かのコンテンツを買う意味とは、

・その人の思考法を学ぶことができるから買う価値がある。
・今に至る実績がどう作られてきたのか、そのロジックを学ぶことができるから買う価値がある。

 こうした意味合いが、より強いものです。

 一方で、ノウハウを知るためにパッケージ化された商材を購入する、塾や教材を購入するというのはオススメできません。

 思考法さえ手にできれば、いくらでも自分自身で応用してノウハウは生み出せるもの。また、こうやって明確に購入基準を分けてみると、思考法に触れることのできない表面的なノウハウに無駄なお金をかけることが無くなります。

 ノウハウだけを知ろうとする。依存心だけでビジネスを学んでいっても、なかなか上手くいきません。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-31 | Posted in ネットビジネス, 情報商材、塾、教材, 転売, 輸出Comments Closed