ネイルチップを扱うネットショップを開業したい。注意点やアドバイスはありますか?

これからネイルチップをメインに扱うネットショップの開業を考えています。このネットショップを始めるにあたり、何か注意点やアドバイスなどがあれば教えて下さい。

.

一つ言えることは「どこで差別化をしていくのか?」という点です。参考にしてみて下さい。

「どこで差別化をしていくのか?」が非常に重要。

「このネットショップを始めるにあたり、何か注意点やアドバイスなどがあれば教えて下さい…」とのことで、かなり漠然としたご質問です。注意点やアドバイスは様々ありますが、一つ言えることは「どこで差別化をしていくのか?」という点です。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、ビジネスの本質はブランディングすること、差別化していくことにあります。

「これからネイルチップをメインに扱うネットショップの開業を…」とのことですが、ざっくばらんな話をすれば、ネイルチップを扱うショップは既に山のように存在します。

 そういったショップたちとどう差別化していくのか。これは今回開業しようとしているネットショップの成功を占ううえで非常に重要なポイントです。

・あなた自身の経歴をもってネットショップを差別化していくのか。
・あるいは、ネイルチップのオリジナル商品を開発して差別化していくのか。

 こうした差別化のルールをよく考えていかない限り、ただ商品を並べたところでネイルチップはまず売れません。

これまでの経歴や、オリジナル商品で差別化する。

 例えば、

・あなた自身が他のネイルチップのショップ店長には無いキャリアを持っている。
・そのキャリアから来る知識や経験、アドバイスが顧客にとって大きな付加価値を感じるポイントになっている。

 こういった場合、あなたのネットショップは他店とは大きな差別化ができると言えます。

 また、

・これまでに無い、顧客が言語化できなかったニーズを上手く捉える。
・そういったオリジナル商品が開発できる。
・加えてその商品は他社が簡単には真似できないものになっている。

 こうした場合も大きな差別化要因になると言えます。

 一方で、そうした差別化できるポイントが無い場合、

・既にネイルチップを扱うショップはオフラインでもオンラインでも数多くある。
・ネイルチップは既にコモディティ化されてしまっている商品。
・顧客からすれば、どの製品を買っても同じという状態になっている。

 こういった理由から、なかなかビジネスの難易度は高くなります。

 当たり障りないネイルチップのネットショップでは成功は難しいということも、どうかご理解下さい。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-30 | Posted in ネットショップComments Closed