ミンネでハンドメイド売りたい。でもなぜ会員登録させないと売れないの?

これから個人でネットショップのオープンを考えています。主に取り扱う商品はハンドメイド。そこでハンドメイドマーケットのミンネで売ってみようかと考えています。システムも非常に使いやすそうなのですが、ミンネから買う場合は必ずミンネに会員登録をしなければならないのが販売の邪魔にならないかとネックです。なぜミンネは会員登録させたがるのですか?不便じゃないでしょうか?

.

ミンネもミンネ上のお客さんは全て自社の顧客リストにしておきたい。そうすることで、ビジネスチャンスを広げようと考えています。参考にしてみて下さい。

お客さんは全て自社の顧客リストにしておきたい。

「なぜミンネは会員登録させたがるのですか?不便じゃないでしょうか?」とのことですが、ミンネもミンネ上のお客さんは全て自社の顧客リストにしておきたい。そうすることで、ビジネスチャンスを広げようと考えています。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、ネットビジネスをビジネスとして成り立たせるための基本。その一つが会員を集めることです。メルマガでもLINEなどのソーシャルメディアでも、会員リストを集めることさえできれば、いくらでも稼ぎを伸ばすことができます。そのためネットビジネスをする多くの企業がリストを集めるために無料でメルマガなどの情報提供を行っています。

 これはミンネも同様です。

ビジネスチャンスも作り出しやすくなるのです。

 商品購入に際して、お客さんにメルマガ登録(オプトイン)してもらい、コンタクトを取れる状態を作り出す。

 そういった状況を作り出すことで、

・好きなタイミングで商品やサービスの紹介ができる。
・ある程度、コントロールが効く状態でコミュニケーションが取れる。
・当然、ビジネスチャンスも広がる。

 といったことにつながります。

 恋愛でも相手のアドレスやLINEのIDを知らないと何もアプローチができないのと一緒。

 一度でもこちら側からコミュニケーションがとれる状態を作り出す。それさえできれば、ある程度コントロールが効く状態で何らかの価値提供ができます。ビジネスチャンスも作り出しやすくなるのです。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-27 | Posted in ネットショップ, ネットビジネス, ハンドメイド, メルマガComments Closed