海外輸入転売ビジネス。なぜ商品仕入れ時に転送会社を利用するのですか?

副業で様々なネットビジネスを探す中で海外輸入ビジネスが流行っていると聞きます。ただ、色々と調べていると海外から商品を仕入れる際には、多くの方が転送会社を使用しているようです。なぜ、わざわざ転送会社を利用するのでしょうか?何か意味があるのですか?

.

簡単に言ってしまえば転送会社を利用しないと日本に届けてもらえない(買えない)商品があるためです。

転送会社経由でないと買えない商品があるため。

「なぜ、わざわざ転送会社を利用するのでしょうか?何か意味があるのですか?」とのことですが、簡単に言ってしまえば転送会社を利用しないと日本に届けてもらえない(買えない)商品があるためです。

 例えば、米Amazon(Amazon.com)などから物を買いたい場合、雑誌や書籍、CDやDVDといった商品は、そのほとんど全てを日本からでも購入することができます。

 一方で、それ以外の商品の中には、直接日本に届けてくれない(買えない)商品というものがあります。

 この場合、アメリカ国内に住所があって、そこにいったん集めてから日本へEMS(国際スピード郵便)で送るという手法になるため、転送会社が必要となります。これが輸入ビジネスにおいて多くの人が転送会社を利用する理由です。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-21 | Posted in Amazon, 転売, 輸入Comments Closed