無在庫販売が推奨されるが受注ベースで仕入れが出来ない場合のリスクは無いのか?

副業に興味があり色々と情報収集をしているところです。本を読んだりセミナーに行くと、たいていどこでも無在庫での販売方法を推奨しています。確かに在庫を抱えれば売れ残りリスクもあるため、受注ベースでの仕入れはリスクが低いと思います。しかし、例えば仕入れようと思った商品が販売中止になる。モデルチェンジが起こるなど、仕入れができなくなるリスクも含んでいると思います。やや特殊な商品を扱えば、仕入先も限られるため、万一狙った仕入先が使えなくなれば、採算度外視でオークションで落札しなければならない、といったケースも考えられます。こうなれば赤字が出るだけになってしまいます。こうした場合、Amazonで注文が入っているのに発送できなければペナルティになってしまいますか?それとも売り切れたなどと説明して簡単にキャンセルできるものなのでしょうか?アドバイスよろしくお願いします。

.

受注したのに発送できない。これは無在庫販売の弊害です。Amazonなどのプラットフォーム上での評価も著しく下がります。そもそもプラットフォーム上でアカウントを消されてしまう可能性もあります。ビジネスにおいて一番重要な信用も失ってしまいます。こうしたリスクをしっかりとヘッジしていくことが必要です。参考にしてみて下さい。

無在庫販売の弊害。クレームの対象となります。

 まさにこういった事例が無在庫販売の弊害というものです。

 顧客の立場になって考えてみるとよく分かりますが、

・お客さんはプラットフォームに登録された商品を見て「やった!買える」と思う。
・しかし、いざ商品を注文してみると、販売者側から「販売中止になった」と伝えられる。
・お客さんは買えると思った気持ちを踏みにじられる。嫌な気分にもなります。
・「そもそも売れない商品を登録するなよ!」こう思われてしかるべきです。

「Amazonで注文が入っているのに発送できなければペナルティになってしまいますか?それとも売り切れたなどと説明して簡単にキャンセルできるものなのでしょうか?」とのことですが、

 当然、こうしたケースが続けばAmazonなどのプラットフォーム上での評価も著しく下がります。そもそもプラットフォーム上でアカウントを消されてしまう可能性もあります。ビジネスにおいて一番重要な信用も失ってしまいます。

「仕入れられなければ受注をキャンセルすればよい」というのはあくまで売る側の視点。買う側からすれば完全なクレームの対象です。

 これが無在庫販売における最大の弊害と言えます。

無在庫販売はあくまでテスト販売的に活用する。

 オフラインの世界、例えば賃貸物件を探す場合一つを取っても、

・物件を探しに行くと、客寄せ的に良い物件だけ見せられる。
・でも、いざ契約しようと思えば「もう全て売約済み。売り切れてしまった」と言われる。

 こういったやり方をする業者というものは存在します。しかし、こういったやり方をされて顧客の立場としてどう思うのか。どんな気持ちになるのかをしっかりと考えることが重要です。

 もちろん、そうした業者とは将来的に二度と取引したくないと思うもの。

 仮にAmazonのようにプラットフォーム上の評価が付けられるのであれば、間違いなく星1つ評価を選びます。コメントにも「この販売者は空売りをしている」と書く。販売者としてはそうした評価やコメントを書かれてしまえばおしまいです。

 小売から買って小売で売る、というビジネスモデルで無在庫販売をする限り

・理由にならないような理由で販売中止になり仕入れができない。
・モデルチェンジされ、受注した商品が二度と仕入れられない。
・当てにしていた仕入先を失ってしまう。

 こうしたリスクを避けることはできません。こうしたコントロールできない要素で、クレームの嵐をまねく。こういったことも大いにあり得ます。

 こういったリスクをヘッジするためにも、別のよくあるご質問でも紹介しましたが、スムーズにビジネスや商売をしたければ、しっかりと在庫を持つこと。無在庫販売はあくまでテスト販売的に活用すること。テスト販売で売れ筋商品、軸となる商品が出てきたらしっかり在庫を持って販売することが必須です。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-21 | Posted in Amazon, せどり, 無在庫, 転売, 輸入, 輸出Comments Closed