副業で輸出ビジネス。初心者はAmazonとeBayどちらで始めるべきですか?

副業で輸出ビジネスをこれから始める初心者です。販売先としてAmazonとeBayのどちらにするか検討中です。これから輸出ビジネスを始める人間が取っ付き易いのはどちらでしょうか。言葉の壁を超えやすいのはどちらですかね?

.

形式が同じという意味ではAmazonが取っ付き易いでしょう。既に日本のAmazonを販売者として利用している場合は進め方も一緒なので分かりやすいと思います。参考にしてみて下さい。

形式が同じという意味ではAmazon。

「これから輸出ビジネスを始める人間が取っ付き易いのはどちらでしょうか…」とのことですが、形式が同じという意味ではAmazonが取っ付き易いでしょう。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、Amazonはどの国であっても基本的な仕様は同じ。他言語のAmazonを使う場合も、まずは自分が読める言語のAmazonで、出品方法やサポートをしっかり読み込むこと。その方法やサポート内容を応用して、他言語のAmazonへ出品することが可能です。

 例えば、米Amazonを使って輸出ビジネスをする場合、Amazon.co.jpもAmazon.comも基本的な形式は同じ。既に日本のAmazonを販売者として利用している場合は進め方も一緒なので分かりやすいと思います。

 また「言葉の壁を超えやすいのはどちらですかね?」とのことですが、Amazonというプラットフォームは、基本的なやり取りをAmazonが代行してくれるもの。eBayの場合は自分自身でもお客さんとのやり取りが多少なりとも必要です。一方でAmazonの場合はAmazonからの連絡が基本。そういう意味でも言葉の壁を超えやすいのはAmazonと言えます。

 なお「副業で輸出ビジネスをこれから始める初心者です…」とのことですが、

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、輸入も輸出もやったことがない。そういったネットビジネスの超初心者であれば、まずは輸入ビジネスから始めるのがオススメです。

 併せて参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-21 | Posted in Amazon, eBay, せどり, ネットビジネス, 転売, 輸出Comments Closed