せどりツールで大量無在庫出品。1,000個登録で実際に売れるのは何個くらいですか?

せどりツールを使って大量に無在庫出品する方法を知りました。仮にこうしたツールで商品を1,000個登録した場合、その中から実際に売れる、稼げる商品数はどれくらいの割合になるのでしょうか?

.

重要なのは、どんな商品を1,000個登録しているのか?という点。どんな商品を1,000個登録するかによって答えは大きく変わります。

重要なのは、どんな商品を1,000個登録するのか?

「仮にこうしたツールで商品を1,000個登録した場合、その中から実際に売れる、稼げる商品数はどれくらいの割合になるのでしょうか?」とのことですが、重要なのは、どんな商品を1,000個登録しているのか?という点です。

・もし、登録した1,000個の商品が全てランキングに入っている。
・独自の販路を持っていて仕入れコストを低く抑えることができる。

 こういった商品を1,000個登録しているのか。あるいは、

・登録した1,000個の商品は全てランキング外である。
・独自の販路も無く、あくまで仕入れコストは競合他社と変わらない。

 こういった商品を1,000個登録しているのかで、全く答えは異なります。

・1,000個商品を出品して1億円を稼ぐ人もいます。
・かたや100万個、200万個と登録しても1円も稼げない人もいます。

 繰り返しますが、重要なのは登録する数や売れる割合ではなく、どんな商品を登録するのかという点です。

 これは別のよくあるご質問でも紹介しましたが、仮にテスト販売的に無在庫出品する場合でも、重要なのは出品数以上に売れる商品に絞るということ。100商品でもなるべく少なくて構わないので数を絞ること。確実に1日3〜5個など、しっかりと売れるものを登録していくこと。仮に無在庫出品する場合でも、こういった出品方法を取るほうが賢明です。

 参考にしてみて下さい。

 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-20 | Posted in せどり, ツール, 無在庫, 稼ぐ, 転売Comments Closed