eBay輸入。ヤフオクはテスト販売と在庫処分の場?基本はネットショップでPPC広告?

ヤフオクがまだ出来た頃は素人が個人間で物を売り買いする場でしたが、最近ではプロがたくさん入ってきてヤフオクでは稼ぎにくくなっています。アフィリエイトなどで稼げなかった人たちが、近年の海外輸入ビジネスブームに乗ってヤフオクにやってきているものと個人的に考えています。マニアックな商品はeBayから仕入れヤフオクで転売、でもまだ利益が出ます。ただ、回転率が高い人気商品はかなり薄利になっています。今後はeBay輸入で仕入れた商品は自らPPC広告などを用いてネットショップで販売。ヤフオクはテスト販売と在庫処分という位置づけになっていくのでしょうか?

.

確かにそういった状況になってきていますが、実際に未だにヤフオクだけで稼いでいる人がいるのも事実です。それらはあくまで一つの方法。もちろん稼ぎ方はそれだけではありませんし、稼ぐ方法がそうやって固定化されていくものでもありません。やり方はいくらでもあります。参考にしてみて下さい。

確かにそういった状況になってきていますが…。

 確かにご質問頂いたような状況にもなってきていますが、実際に未だにヤフオクだけで稼いでいる人がいるのも事実です。もちろん手法が固定化されてきているわけではありません。色々とわかっている割には、いわゆる狭義でのネットビジネスの世界しか見えていない、ネットビジネス症候群である、というのが正直な感想です。

「今後はeBay輸入で仕入れた商品は自らPPC広告などを用いてネットショップで販売。ヤフオクはテスト販売と在庫処分という位置づけになっていくのでしょうか?」とのことですが、ネットショップをPPC広告するやり方も、ヤフオクの使い方もどちらも決して間違いではありません。

 商標キーワードでPPC広告を入札する。そうやってネットショップを広告出稿し、販売につなげている人もいます。また、別のよくあるご質問で紹介しましたが、ヤフオクに限らず、既に集客が完了しているプラットフォームでテストマーケティングを繰り返す。これもオススメのやり方です。

 加えて、少しでも需要があれば、必ず値段がつくのがオークション。そういう意味で、在庫処分品の場としてヤフオクに限らずオークションというプラットフォームを利用するのも間違いではありません。

 ただし、それらはあくまで一つの方法。繰り返しますが、稼ぎ方はそれだけではありません。また、稼ぐ方法がそうやって固定化されていくものでもありません。やり方はいくらでもあります。

手法を固定化せず、稼ぎ方を模索してみて下さい。

「アフィリエイトなどで稼げなかった人たちが、近年の海外輸入ビジネスブームに乗ってヤフオクにやってきているものと個人的に考えています…」という点も全く関係ありません。

 最大手と呼ばれるようなアフィリエイトASPでも登録サイト数は190万程度。一人が複数のサイトを登録している人がいることを考えると、プレイヤーの数はもっと少なくなります。流れてきたプレイヤーは果たしてどれほどの人数か。絶対数は日本の人口全体から見ればごく僅かです。

 また、増えているのは決してプレイヤーの数だけではありません。市場や顧客数も増えています。法整備も整ってネット通販が認知され、広く普及しています。

 こういった状況を踏まえても、まだまだヤフオクを始めとするプラットフォームでも稼げることが分かります。

 もっと広い世界を見ること。自分が知っている範囲が全てだと思わないことです。手法を固定化せず、稼ぎ方を模索してみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-19 | Posted in eBay, せどり, ネットショップ, ヤフオク, 稼ぐ, 転売, 輸入Comments Closed