個人輸入でネットショップ開業。仕入先に転売する旨は伝えるべきですか?

ヨーロッパ製の商品を個人輸入し、日本でネットショップを開業したいと考えています。掲載したいメーカーに転売の旨は触れず、日本で売っているか連絡したところ、日本にある大手ネットショップで買えるという内容でした。一応ヨーロッパの現地工場からも購入できるとのことで、一途の望みはつながっています。ただ、この先どう進めていけばよいかわかりません。ルールを守って胸を張ってできるようなネットショップ開業したい場合、仕入先に転売する旨伝えるべきでしょうか。アドバイスお願いします。

.

基本的には「転売したいので仕入れさせて下さい」というよりも、日本国内で顧客を獲得するマーケティングがしたいと伝える。そういった見せ方のほうが綺麗です。また、転売することを伏せて個人利用のように商品を買ってコソコソと転売する。こういった流れは、あまりオススメできません。

日本国内で顧客獲得のマーケがしたいと伝える。

「ルールを守って開業したい場合、仕入先に転売する旨伝えるべきでしょうか。アドバイスお願いします…」とのことですが、

 基本的には「転売したいので仕入れさせて下さい」というよりも、日本国内で顧客を獲得するマーケティングがしたいと伝える。そういった見せ方のほうが綺麗です。また、転売することを伏せて個人利用のように商品を買ってコソコソと転売する。こういった流れは、あまりオススメできません。

 また「日本で売っているか連絡したところ、日本にある大手ネットショップで買えるという内容でした…」とのことですが、日本の大手ショップで買える時点で、

・あなたがマーケティングする必要や転売で価値を見出すポイントはほぼ無い。
・そもそも商品選定で間違ってしまっている。

 こういった可能性が高いため注意が必要です。

 この商品に関しては、埋めるべき需要と供給のギャップ、価格差はあまり無い可能性が高いと思います。今回とは別の商品の輸入を検討するほうが、より賢明といえます。

コソコソせず堂々と事業を作り込む姿勢は大事。

 ただし「ルールを守って胸を張ってできるようなネットショップ開業したい場合…」という姿勢は素晴らしいと思います。そうやって堂々とできるようなビジネスを作り込む。このスタンスは大事です。

 もし、どうしても今回検討している商品で輸入ビジネスを始めたい場合は

・メーカーが大手ショップと専売契約を結んでいるかどうかを確認すること。
・商品を仕入れて転売しても良いものか確認すること。

 です。

 基本的に版権はメーカーが持っているもの。メーカーに確認することで、これらの疑問点は解消できます。メーカーが大手ショップと専売契約を結んでいる場合は、やはり別の商品の輸入を検討するべきです。仮に仕入れが可能な場合も、大手ショップが競合となるため、なかなか利幅は確保しづらいものとご理解下さい。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-18 | Posted in せどり, ネットショップ, 転売, 輸入Comments Closed